« 査定終了⊂ ´⌒つ'ー')つ | トップページ | 帰郷その1 »

2006年11月18日 (土)

写真の補正

カメラでの撮影を土産屋のおばちゃんや、観光ボランティアの人に頼んだのですが、集合写真を超ワイドでとったので顔がつぶれて…
逆光で観光ボランティアのマドンナが怖い顔に…

こうなるとほぼボツなのですが、捨てるに捨てられない場合、フィルタかけまくってお茶濁しています。

写真って、引き算の芸術とか言われてますよね。
あれもこれも入れたいという気持ちもわかりますが、肝心なお題がぼやけるのでは、価値が半減します。
そうはいうものの、わても適当な写真とってますねぇ(´∀`; )

補正効果が高いのは、フィルム写真の方でしょうか。
デジカメは撮影時に補正がすでにかかっているので手間いらずです。

デジカメのCCDは、露光時間が長くても粒状感が出にくいのでキレイ。
逆にシャッタースピードをいくらでも遅くするので、手ぶれになりやすいかも。
三脚が欲しいのはデジカメの方かも知れません。

« 査定終了⊂ ´⌒つ'ー')つ | トップページ | 帰郷その1 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真の補正:

« 査定終了⊂ ´⌒つ'ー')つ | トップページ | 帰郷その1 »