« Wikipedia | トップページ | そろそろ池沼から卒業しよう »

2009年5月31日 (日)

サイト閉鎖と個人情報

「ゆびとま」が今月2日に閉鎖していることを今日になって知った。

| 同窓会支援サイト:「ゆびとま」突然停止…会員350万人 - 毎日jp(毎日新聞)
| http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090531k0000m010101000c.html

もう2年近く前に経営者が代わり「危険があるから退会を」と自社内に広報した。
経営者が代わった(乗っ取られた)直後なら、まだ個人情報の抹消は機能していたかも
しれないが、今となってはまともに運営できる体制ではないのだろう。

ネットに疎い人たちは、こういう状況を把握してなかったのかも知れない。
個人情報は転売されたと十分考えられる。
以前、倒産した会社から漏れたと思われる携帯番号への迷惑電話が後を絶たない。
経営が危ういところからは、登録情報を引き上げるように普段から気を付けるしかない。

« Wikipedia | トップページ | そろそろ池沼から卒業しよう »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイト閉鎖と個人情報:

« Wikipedia | トップページ | そろそろ池沼から卒業しよう »