« トキソイド | トップページ | デュアルディスプレイ »

2009年5月16日 (土)

他人事に上から目線

LTTE(タミル・イーラム解放のトラ)への政府軍の攻勢に欧米から批判が出ているそうだ。
武装闘争に関する人権の問題は、目先の悲惨さだけに捕らわれずに、過去の経緯をふまえて大局的に素早く評価する必要がある。

残虐性の強いテロ組織の武装解除の機会を壊して、うやむやにすることが欧米流の平和なのかねぇ。
「喧嘩は両成敗。そう判断できるのは私が冷静でエライ人だからだ。」という臭いがするわけだ。そういうのを“他人事に上から目線”というのだろう。

« トキソイド | トップページ | デュアルディスプレイ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人事に上から目線:

« トキソイド | トップページ | デュアルディスプレイ »