« 液晶ディスプレイが安すぎる | トップページ | P2P検査証 »

2009年6月 2日 (火)

デュアルディスプレイ対応KVM

デュアルディスプレイ対応のKVM(キーボード切替機)がすでに出ているとは知らなかった。

ATEN Japan / 4ポート デュアルビューKVMPスイッチ CS-1744
ATEN Japan / 2ポート デュアルビューKVMPスイッチ CS-1742

ただし、キーボードエミュレーション機能がないらしい。
ということはPC切り替え後にUSB機器の再検出がかかるので待たされる。
単に線をつなぎ替えてやっているだけということだ。
引き替えにマウスやキーボードの拡張機能を使える。

デュアルディスプレイ対応といっても、モニタ2台とも一遍に切り替わる。
別々に入力を組み合わせたいなら、KVM+ディスプレイ切替機※でやるしかない。
こっちの方が、融通が利きそうだ。

※ここでいうディスプレイ切替機とは、複数のモニタを切り替えるのではなくPCの方を切り替える製品(KVMからキーボード切替機能をなくしたもの)

« 液晶ディスプレイが安すぎる | トップページ | P2P検査証 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュアルディスプレイ対応KVM:

« 液晶ディスプレイが安すぎる | トップページ | P2P検査証 »