« 天安門20年の歳月と思想統制 | トップページ | 液晶ディスプレイの色合い不一致 »

2009年6月 4日 (木)

エコ車

ハイブリッド(HV)

トヨタ──低速・低負荷走行時に電気を使う方式
ホンダ──モーターを補助動力とするモータアシスト方式

電気自動車(EV)

日産──バッテリー交換
三菱──発電用補助エンジン搭載

日産だけどうもいけてない。スタンドに交換用設備が必要で、いつ捌けるかもわからないバッテリーを充電しておかなくてはならないという負担が生じる。
なぜ、東芝といい、日産といい、名だたる大企業が初歩的なミスでコケるのか。
病的な体質を持っているのかもね。
生々流転、中小や海外企業でも長く続けていればチャンスはあるってことですな。

« 天安門20年の歳月と思想統制 | トップページ | 液晶ディスプレイの色合い不一致 »

エコ・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコ車:

« 天安門20年の歳月と思想統制 | トップページ | 液晶ディスプレイの色合い不一致 »