« フォントの選び方 | トップページ | 現状肯定派 »

2009年10月 6日 (火)

字幕フォント(英語版)

やっと見つけた……。

Fansub に使われていた Sans Serif 書体(いわゆるゴシック)の字幕フォントがとても見やすくて、どこのフォントだろうと調べていたのだが、Bell Gothic Std Black だとわかった。フォントサイトに行って、片っ端から該当の字形をさんざん探したのだが見つからず、自分のPCのコンパネを眺めていたら出てきたのだ。これは、いずれかの Adobe CS 製品に付属しているフォントだったのであった。

実は Adobe Reader には、Serif 書体(いわゆる明朝)にはなるが似たフォント Adobe Garamond Pro Bold が添付されていて、こっちの方はおそらくほとんどの人がすでにインストール済み状態になっているはず。

これらのフォントは、I と l の区別がついていて、幅も字幕向きに狭めである。数字の 3 の字形が独特となっている。Adobe 以外にも Apple Garamond (Appleの旧ブランドフォント)でも同じ字形を持っている。

とてもいいものを見つけたような気分だ。

« フォントの選び方 | トップページ | 現状肯定派 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 字幕フォント(英語版):

« フォントの選び方 | トップページ | 現状肯定派 »