« おかしな円高 | トップページ | 仮想化(VT)についてのメモ »

2009年11月27日 (金)

見当違いのネタあさり

ブンヤ(新聞社)は本当に底意地が悪い。
首相の政治資金が偽装献金だと連日のように騒ぎ立てる。これが企業献金なら賄賂性が強いが、身内や自分が献金していたのなら、それほど問題視する必要はないだろうに。
実際問題として政治活動に金がかかるのだし、それを自分で用意したに過ぎないし、それを暴いたところでニュースとして盛り上がらないのは目に見えている。
この不景気にもっと楽しい記事探すなり、他のネタに専念したらどうだ。
報道・放送・芸能界の内輪ウケ記事や番組を見させられる度に、そんなのは余所の国へ持って行っても何のおもしろ味も感じてもらえないだろと思ってしまう。
ああ、だからこいつら赤字なのだ。スポンサー減少のせいにするなよ。

« おかしな円高 | トップページ | 仮想化(VT)についてのメモ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見当違いのネタあさり:

« おかしな円高 | トップページ | 仮想化(VT)についてのメモ »