« センター試験効果? | トップページ | 思い込み天誅 »

2010年1月27日 (水)

今年の正月

正月は映画三昧でした。DVDとかじゃなく、新宿ピカデリーの鑑賞。

まずは、『アバター』。前々日ネットで予約したので、座席は特等席(映画の日だったにもかかわらず、特別鑑賞料で請求され1000円にならず)。いやあ、浮揚感がよかったですね。違和感を出さないために全編CG映像ですけどリアリティがすごいので、現実に戻ったときの「うつ」もわからないではありませんねぇ。

平凡な日常いや…アバター観賞後、米でうつ症状多数
http://www.asahi.com/national/update/0126/TKY201001260294.html

幸い、私はそこまで影響されませんでしたけど....。ストーリーも論理的な破綻をきたさないようにちゃんと辻褄を合わせています(とはいえ、オカルト的というか、ファンタジックなとこはありますが)。正しいと思うことには挑戦するべきというメッセージを受け取りました。

お次は、『沈まない太陽』。なんだか、本家の方は沈んじゃったみたいですけど(^^;
辛抱強いというかタフな労組委員長だなあぁと思います。事実じゃないとぎゃーぎゃー騒いでいる人もいますが、過酷な海外左遷を繰り返させたり、墜落事故の遺族担当にさせたり、さらし者のような待遇をしたのは本当のことだろう。もうそれだけでひどい会社と言えますよ。とうてい私には主人公の真似なんかできませんね。

ということで、今は普段と変わらない日常を送っています。

« センター試験効果? | トップページ | 思い込み天誅 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の正月:

« センター試験効果? | トップページ | 思い込み天誅 »