« スパルタ教育とネットリテラシー欠如の結果 | トップページ | 死刑制度 »

2010年7月28日 (水)

イー・モバイルのサービスエリア

ソフトバンクのデータ定額プランの東北地域のサービスエリアを見ていて気がついた。

「これって、イー・モバイル(EM)のサービスエリアとまったく同じじゃん」と。 つまり、EMはソフトバンクの基地局を間借りしてサービスを展開しているということであり、ソフトバンクのエリアが広がらない限り、EMもエリアが広がらないということを意味する。

ソフトバンクは基地局倍増計画を立案中らしいが、これは通話用基地局のことだろう。 たぶん通信用ではない。 これから先も、うちの田舎では iPhone も EM も期待できないということだ。 通信用エリアで人口カバー率(市町村役場での利用を意味する)100%を達成する気がない以上、待っていても埒があかない。 帯域が細いAUか、割高なdocomoを使うしかないのだ。 現状 UQ の拡大だけが楽しみということになる。

« スパルタ教育とネットリテラシー欠如の結果 | トップページ | 死刑制度 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイルのサービスエリア:

« スパルタ教育とネットリテラシー欠如の結果 | トップページ | 死刑制度 »