« ほんとネットリテラシーがない2cher | トップページ | 無力感いっぱい »

2010年9月22日 (水)

全否定したくてどうしようもない中国

辛亥革命100周年イベント延期 中国で10月開催予定
http://www.asahi.com/national/update/0922/SEB201009220018.html

上海、日本の花火中止=尖閣事件の影響継続か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100927-00000065-jij-int

なぜそこまでする必要があるのか。 おねだりを諫められてダダをこねるガキのようだ。 他人のよさを見出せない者に、自分のよさなど見出してもらえるはずもない。

中国、ハイレベル接触に拒否姿勢 「船長無条件釈放を」
http://www.asahi.com/international/update/0922/TKY201009220604.html

全面的に中国が悪いから話すだけ分が悪くなるのであろう。 本当に自分らに正当性があるのであれば、国際司法裁判所に訴えればよいができるはずもない。 国民を動員して経済圧力までかけ、危害を加えた犯罪者を無条件開放せよとし、法治国家である他国を罵倒するなど見苦しいにもほどがある。 小泉政権では靖国を持ち出した日本が悪いと感じたが、今回の尖閣諸島では中国のナショナリズムがどう見ても悪い。 抗議行動している連中も、日本がどのような根拠で主張しているのか説明できる人間がいるのだろうか。 もう中国政府の言いなりなだけでしょう。

中国:取り調べの4人はフジタ社員 軍事区域撮影
http://mainichi.jp/select/today/news/m20100924k0000e030057000c.html

フジタ社員拘束現場?進入制限の軍施設標識なし
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100924-728653/news/20100925-OYT1T00251.htm?from=nwla

中国のために活動している人間をスパイ呼ばわりとは。 人民総勘違いだから見境のないねぇ。

レアアース:「中国が輸出承認書の発行停止」大畠経産相
http://mainichi.jp/select/today/news/20100924k0000e020064000c.html

中国:「レアアース対日禁輸」と米紙報道 通関がストップ
http://mainichi.jp/select/world/news/20100924k0000m030086000c.html

>中国商務省報道官は「レアアースの対日輸出は禁止していない」と同紙報道を否定した。

えっと、どこが禁止していないって? 統制ができていないはずないよね。 ということはまた嘘つきですか。 相手を困らせるためには何をやってもよい風潮ですね。

最近の中国は被害妄想がひどすぎる。 以前は、戦争の反省を繰り返し忘れた日本(というか自民党)がいけなかったわけだが、今の中国のわがままぶりではまた日本の右翼連中を活気づけてしまうのがわからないらしい。

まず、嫌がらせをすれば日本はなびくと考えていることが愚かだ。 正論があるならしかるべき場所で正々堂々と秩序立てて説明すれば事足りるのにだ。 確か「問答無用」は2・26事件で青年将校が口にした言葉ではなかったか。 それを今の中国がやるということは、もう危険思想に片足を突っ込んでいることになる。

« ほんとネットリテラシーがない2cher | トップページ | 無力感いっぱい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全否定したくてどうしようもない中国:

« ほんとネットリテラシーがない2cher | トップページ | 無力感いっぱい »