« 質問掲示板の回答がひどい件 | トップページ | 遭難救助費の出どころ »

2010年10月 8日 (金)

毅然とした態度を示そう

「日本人は戦争でひどいことをした」
が日本人を黙らせる特効薬だったのだろうが、もう効力が切れはじめている。
戦争への反省を忘れないからこそ、人ひとりのささやかな権利を大事にしたい。

ノーベル平和賞に劉暁波氏 中国の民主活動家
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100801000695.html

08憲章には当たり前のことしか書かれていないのに、声を上げるだけで命懸け。

劉氏受賞阻止狙い中国次官がノーベル委に圧力?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100928-OYT1T01207.htm?from=nwla

こうやってクエスチョンマークを付けさせようと嘘をつく。

中国反体制作家、劉暁波氏の懲役11年確定 欧米諸国は反発
http://www.afpbb.com/article/politics/2693678/5303345

11年後には65歳。生きて出てこられるのだろうか。

「劉暁波、だれ?」平和賞知らされぬ中国
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101009-OYT1T00742.htm

金にしか興味を持たず、政権には必ず「是」と答えさせる国民を育てているとどうなるか。
これは民主主義でも何でもなく、衆愚政治の極みだ。
さらに指導者子弟が政治的地位を世襲することは、共産そのものの理念から逆行している。
もはや一般人と党とは共に手を取り合うような距離にはないにもかかわらず、双方が一致団結しているかのような報道パフォーマンスだけが横行している。
このギャップによる政治的破綻が起きたとき、その怨嗟はソ連崩壊の比ではない。

« 質問掲示板の回答がひどい件 | トップページ | 遭難救助費の出どころ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毅然とした態度を示そう:

« 質問掲示板の回答がひどい件 | トップページ | 遭難救助費の出どころ »