« 地方芸人 | トップページ | 放射線量検査と狂牛病 »

2011年4月28日 (木)

痴漢と冤罪

「冤罪事件の再発防ぎたい」 息子失った母、東京都を提訴
http://news.nicovideo.jp/watch/nw56754

これは笑えない。 通勤に電車を利用している人なら身に憶えがある人がいるはず。 私は電車の乗り降りのときに、ドアの横に立っていた女性の指先をかすめただけで、恐怖に引きつった表情を向けられたことがある。 自意識過剰もいいところで、第一、ドア付近は痴漢の発生率の最も高いポイントだと知らずに立っている女性の行為が信じられなかった。

他にも、歩道を歩いている学生の集団を追い越そうとして横に並んだときに、後ろから「どきなさいよ」を叫びながら自転車で突っ込んできた20~30代ぐらいの女性がいた。 あきらかに私を学生の一人と勘違いしているし、歩道の歩行者優先も理解していない。 あげくの果ては、自転車で私のズボンの裾を踏む女性の肩を押し返したところ、「おまわりさぁーん、痴漢ですぅー」と叫び、逃げ出した(警官は近くにいない)。 自己中心もいいところである。

「女性だから」どうこう言うことは性差別につながるので、それだけで予断を持ちたくはないが、実際こうしてみると弱いと言われる立場を逆手に人を貶めるのがいるわけで、これが女性自身の社会評価や信用を落としている原因に他ならない。 こんな目に遇わされたからと言って私は自殺まではしないが、警察に全く信用されないとなると憂鬱に拍車をかけることは間違いないなと思うわけである。

« 地方芸人 | トップページ | 放射線量検査と狂牛病 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢と冤罪:

« 地方芸人 | トップページ | 放射線量検査と狂牛病 »