« 質問掲示板の信用度 | トップページ | 沈む都 »

2011年4月10日 (日)

釈然としない反原発ソング

反原発大いに結構だが、そのUSTREAM配信と視聴PCの電力が何から作られているのか、わかってやっているんだろうか。

反原発ソングが話題の斉藤和義、USTREAMで「ずっとウソだった」をライブで熱唱!アクセス集中で一時配信止まるハプニングも
http://www.cinematoday.jp/page/N0031546

  • 斉藤和義が過去に原発反対運動をしてきたことがあったのだろうか? 反原発を謳わなかった国民は等しく責任の一端を担っているはずで、今から反原発を口にしても免責されるものではない。
  • 地球温暖化が進めば、今度は石油批判でもはじめるのか。
  • 歌詞中の水の危険性については一時的局所的なものであって、大多数の視聴者に該当するものではない。 斉藤和義はペットボトル水を買い込んでいるのか?
  • 歌詞中になぜ東北電力を入れていないの? 被災地からの反感だけは買いたくなかった?

場当たり的な腹いせ紛れの替え歌に少し幻滅。 どうせなら人の内面まで抉って欲しかった。 反原発がいけないというのではないが、なぜ止められなかったのかという肝心な部分が抜けていちゃ、何の解決にもなりゃしない。 (「だまされていたから」なんていうのは理由になっていない。 結局なぜだまされたのかっていう話しになるからだ。)

« 質問掲示板の信用度 | トップページ | 沈む都 »

投稿動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釈然としない反原発ソング:

« 質問掲示板の信用度 | トップページ | 沈む都 »