« 東電の債権放棄 | トップページ | 誤報道 »

2011年5月18日 (水)

Firefox4のクリティカルバグ

あーやっちゃった……てな感じ。 これで、Firefoxのシェアは大幅ダウンだろう。

  • 登録したはずのブックマークが、ブラウザの再起動で消える
  • Flashのプラグインはクラッシュしまくって、高負荷をかけてハングアップが続く

この2点だけは許し難い。 なので、3.6.17に戻してしまった。
ニュースティッカーのような流れるテキストが表示されるページで高負荷になるし(以前からそう、IEでもなる、Chromeはならない)、最近は安定度を無視するようなことばかり。 何でロクにテストもしないで、メジャーリリースしちゃうんだろうか。 何でもプラグインのせいにするなよと言いたい。 ブックマークのコメントを含めて、大量のブックマーク(お気に入り)を他のブラウザに移動できる方法があるなら、引越してもいいかもね。

>>追記

Mozilla が早くも『Firefox 5』ベータ版をリリース
http://japan.internet.com/webtech/20110521/1.html

プラグインの対応バージョンがまた追いつかなくなる。 進化するのはいいが、周りに影響が出るならきっちりやってほしいし、ちょくちょくいじくられても困られるだろう。 何だか、我先にインストールする気力がもうなくなってきたわ。

« 東電の債権放棄 | トップページ | 誤報道 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Firefox4のクリティカルバグ:

« 東電の債権放棄 | トップページ | 誤報道 »