« Jet Man グランドキャニオンを飛ぶ | トップページ | 芸能界化する国会 »

2011年6月17日 (金)

SNSの意味と将来

フェイスブック利用者、実際の社会生活も充実=米調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-21757620110617

 一体、何を調査しているんでしょうね。 そりゃ、コミュニティに残れている人にとっては居心地がよいだろうさ。
 フェイスブックというかプロフやSNSの類への調査は、そこからはじかれた人間がどのような思いをしなければならないかということに焦点を当てるべき。 誰もがリア充どころか中流以上の生活でいるわけではない。 好ましくない現実をさらけ出させられることが、どれだけの結果を生むのか、よくよく調査するべきだろう。 電子社交界化するこの手のものには、むしろ交流を特定の仲間内だけに固定化させるきらいがあると、私は思っている。 つまり、ネオ階級社会化だ。

« Jet Man グランドキャニオンを飛ぶ | トップページ | 芸能界化する国会 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SNSの意味と将来:

« Jet Man グランドキャニオンを飛ぶ | トップページ | 芸能界化する国会 »