« 新AVCHD | トップページ | 情報自爆テロ »

2011年7月 7日 (木)

そういう玄葉も日和見

玄葉国家戦略担当相:「民主はご機嫌取り政治」
http://mainichi.jp/select/today/news/20110707k0000m010151000c.html

 この人の場合は、悪意があって発言しているわけではないが、人の尻馬に乗っての首相批判になっていることに自分で気づいていない。 「当初の方針からぶれず」については、震災前後でやることが変わるのは致し方ないだろう。 それを就任当初から予想しろというのは人間業ではないし、むしろ臨機応変に行動が早いことを評価するべき。 首相どころか誰もできないことをさも当たり前のように要求することは、形勢不利と見て罪を着せる単なる日和見。

 他の人の意見を見聞きしても、「ダメだからダメなんだ」「やり方言い方が気に入らない」って、子どもの喧嘩かよと言いたくもなる。 例え、人柄が気に入らなかったとしても、言っていることが正しければ支えるのが筋であろう。 内容ではなく人格だけでレッテルを貼ろうとしているから、辞めさせられない。 中途半端に騒ぐくらいなら、任期中は協力して事を進めたらよいものを……。 この国には、船底に穴が開いても、船頭の仕事の中身について何も言えないまま不人気ばかりに文句をいい、そのうち自分がとってかわれると夢見る船員が多いようだ。

« 新AVCHD | トップページ | 情報自爆テロ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういう玄葉も日和見:

« 新AVCHD | トップページ | 情報自爆テロ »