« そういう玄葉も日和見 | トップページ | 進まない地方モバイルブロードバンド »

2011年7月 8日 (金)

情報自爆テロ

業務委託先の元社員の逮捕について
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2011/20110708_01/

この説明じゃ、ほんとうの原因である動機がわからん。
 監視を増やすことに経費をかけるより、学習や労働環境改善をすることが結果的に安くなると考えないと、また同じ問題が起こる可能性がある。 なぜって? 逮捕承知で迷惑行為を行うものが出てくるからだ。 監視は抑止効果や原因追及に役立っても、結局止めようがない。 いい例がテロだろう。 いくら法律上契約上、自分ら会社側が正義だと主張しても、虐待に等しかったり、蔑まれた扱いを受けさせては、恨みを買うのかもよ。

« そういう玄葉も日和見 | トップページ | 進まない地方モバイルブロードバンド »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報自爆テロ:

« そういう玄葉も日和見 | トップページ | 進まない地方モバイルブロードバンド »