« 教員から教師へ | トップページ | 代表と社長と会長 »

2011年11月10日 (木)

匿名集合知の信頼性

8マンはCLAMP作品? モンハンは百合だった! 謎の投稿が熱い、あるランキングサイト - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/09/news090.html

 どうにも、数字が出ていれば何でもかんでも信用してしまう人がいるので、あからさまに手抜きなランキングサイトでさえ活況を呈す。 ニセ情報とわかった上で楽しんでいる人もいるにはいるが、囃し立てに誘われ、誤情報をまんま信じる年少者や老人はいるだろ。 あと、口コミによる2次デマに広がると、出自がハッキリしなくても「みんなが言っているから」ということで集団効果が出てきてしまう(もちろんそれを狙った不正な宣伝は数多ある)。 ようは人気があろうがつじつまが合わない説明をしているものは買わない・信じない・近寄らないことが肝要。 リクルートは口コミ(集合知)システムに出資したつもりだろうが、データの信頼性を保証するシステムでなければ意味はない。 2億円をどぶに捨てたのならまだしも、詐欺の先鋒を担いだとあってはねぇ。 当たり前だが、集合知は母集団が大きくなければ、信頼性が落ちる。 かの世界最大の無料百科事典 Wikipedia でさえ、誤情報を取り切れていないのだから、況や匿名によるランキングサイトなど、信頼に足るものではない。 データも企業の名において保証しなければ、2次利用などもっての外である。

« 教員から教師へ | トップページ | 代表と社長と会長 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教員から教師へ | トップページ | 代表と社長と会長 »