« 憲法68条を一部改正したい | トップページ | 賭と投資の違い »

2012年7月25日 (水)

おしいパナ

パナソニック、F1.4からのズームレンズを搭載した「LUMIX DMC-LX7」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120725_548818.html
DMC-LX7|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)
http://panasonic.jp/dc/lx7/index.html

基本性能を底上げしてきたパナの LX7

  • FullHD動画/60p
  • F1.4-F2.3レンズ
  • 内蔵NDフィルター
  • フォーカス調整機能
    (AFマイクロアジャストメントというよりフルタイムMFに近い用途らしい)
  • 露光間デフォーカス、露光間絞り ←これいいなぁ
  • その他いっぱい ヽ(゜▽゜)ノ

 今回も1/1.7型センサー搭載、最低照度3LX、EVFオプション、外付けフィルタ可能です。 デザインもなかなか健闘しているなぁとは思うのですが……EOS-M(APS-C)とのセンサー比が1/3倍(面積比1/9倍)。 如何が新高感度MOSセンサーといえど、さすがにこの差は埋まらないよねぇ。
 下位機種にも搭載されてきたGPSや無線LAN機能もない(EOS-MはGPSオプションあり)。 加えて、非タッチパネルで重量や価格もレンズ差ぐらいしかない。 となると、うぅ……ってことになる。 1/1.7型センサーは決して悪くはないんですよ。 まったく、なんちゅう技術革新時代ですかね。 先端技術のバーゲンセールみたいで各社技術陣がかわいそうです。 パナは今回ばかりは相手(EOS-M)が強すぎたかなと。 GH3 ではリベンジして欲しいねぇ。

« 憲法68条を一部改正したい | トップページ | 賭と投資の違い »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲法68条を一部改正したい | トップページ | 賭と投資の違い »