« ヘイトクライム(憎悪犯罪) | トップページ | えこでこツールのバグ »

2012年8月10日 (金)

いじめ隠蔽校への助成をなくせ

「自殺しようと思った」と母親に手紙 東京・清瀬の私立中いじめ事件 生徒が告白
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120810/crm12081011450005-n1.htm
“腕にタバコの火20回以上”被害届
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120806/k10014113381000.html

 学校側は、いじめだかどうだか判断できないなどと言っているそうな。 犯人まで特定されているのに、わからないことはないだろうに。 こういうのは、学校法人の免許を取り消すに限る。 少なくとも、助成金は一切出さないとするのが一番ふさわしい。 なぜなら、この学校は金に汚いことでも有名だからだ。 今回のいじめでもおそらく、加害者側複数名を退学させるより被害者側1名を退学させた方が、授業料の収入で有利だからに他ならない。 教育の皮を被った守銭奴に、社会が恩恵を与える必要はまったくないし、金で反省するなら、それはそれで行政は手を打ちやすいと私は思う。

« ヘイトクライム(憎悪犯罪) | トップページ | えこでこツールのバグ »

教育・道徳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘイトクライム(憎悪犯罪) | トップページ | えこでこツールのバグ »