« 尖閣抗議暴動デモに思う | トップページ | 最後までデタラメ委員長 »

2012年9月17日 (月)

安い軽いフルサイズ

キヤノン、35mmフルサイズ小型軽量モデル「EOS 6D」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120917_560317.html
キヤノン、シリーズ初となるWi-Fi接続対応デジタル一眼レフ「EOS 6D」
http://news.mynavi.jp/news/2012/09/17/029/index.html
キヤノン、世界最小最軽量のフルサイズ機「EOS 6D」
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1209/17/news002.html

 流行の機能(Wi-Fi、GPS、HDR)に加え、高機能もよく使われるものだけに削ぎ落としたコスパフルサイズ機ですね。 入門用フルサイズとでもいいましょうか。 これでほとんど十分じゃないかと思います。 解像度ではニコンに劣るけど、感度や測距測光性能では勝るので、使いやすい(失敗しにくい)はずです。 フォーカシングスクリーン交換可能で、5D Mark IIIから防塵機能を受け継いでます。 CFカードは使えないけど、まあWi-Fiあるんだから、そもそもSDカードでさえ交換しなくなるでしょう。 クロス測距1点はよいとして、液晶ディスプレイが固定式なところが少し残念かなぁ。 この辺を望むなら EOS 5D Mark IV 待ちですね。
 なんといってもやはり、キャノンは営業が優秀です。 落としどころがわかっています。 発売は12月上旬。 中国工場の影響がなければいいのですが(こればっかりはねぇ)。

« 尖閣抗議暴動デモに思う | トップページ | 最後までデタラメ委員長 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 尖閣抗議暴動デモに思う | トップページ | 最後までデタラメ委員長 »