« なめられる自民 | トップページ | 和歌山県警はエロジーだらけ »

2013年7月 9日 (火)

日本の右傾化を加速させる領土問題

ロシア:日ソ共同宣言を破棄し北方領土問題をないものとしたい。
↑日本:ソ連を引き継いだロシアには国際条約の履行義務を負うはずだ。 そもそもヤルタ会談自体が日ソ不可侵条約を一方的に反故にした国際法違反である。

韓国:慰安婦・靖國参拝問題などに絡めて竹島を戦争責任問題化したい
↑日本:竹島は戦後になって韓国が占領した(李承晩ラインの設定)のであって、戦争責任と無関係な問題だ。

中国:靖國参拝問題などに絡めて尖閣を戦争責任問題化したい。 軍事力・経済力さえつければ、すべてにおいて日本に頼る必要はない。
↑日本:尖閣は国際法に則って領土宣言した(反対意見を受け付ける相当な期間も満了した)のに、漁民を侵入させ、問題悪化を避けるための国有化を悪意を持って逆手に取り、領海侵入の嫌がらせを連日行っている。 戦後中国にしてきた大勢の多種多様多額な援助に対する感謝も公教育では教えず、島嶼ひとつの問題で国民(人民)全体を世論誘導操作している。

 簡単に言えばこういうことである。 靖國は日本に非があり、慰安婦は解明できそうにもないグレーゾーンと感じている日本人でさえも、領土の問題では譲る気はないという人が大半ではないだろうか。 これが経済問題と相まって、選挙では自民優勢へと導いている。 もちろん、経済はともかく領土がどうにかなる見通しなどない。 選挙後、戦争でしか取り返せない・平定できないという論調が強まり、9条改正へと突き進むだろう。 隣国に乗せられたというより、もっと人間の根幹にかかわる欲望を操る魔に、極東アジア全体がまんまと魅せられていると感じているのは、私だけだろうか。

« なめられる自民 | トップページ | 和歌山県警はエロジーだらけ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なめられる自民 | トップページ | 和歌山県警はエロジーだらけ »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ