« P2Pのパイオニア去る | トップページ | 日本の右傾化を加速させる領土問題 »

2013年7月 8日 (月)

なめられる自民

プーチン氏、15日に北方領土訪問か 地元村長が発言
http://www.asahi.com/international/update/0708/TKY201307070304.html
官房副長官「情報収集努める」 プーチン氏北方領土訪問
http://www.asahi.com/politics/update/0708/TKY201307080073.html

 韓国の李明博大統領が竹島に上陸したときやロシアのメドベージェフ大統領が北方領土に上陸したとき、自民は民主がだらしなから隣国になめられるんだとまくし立てた。 では、北方領土にプーチン大統領が上陸したらなんとする? 我が党はだらしないからなめられました、と言うのだろうか。 結局、勇ましいことを言うだけで何もしないと露見するだけだろう。 これでは民主の公約未達成と大差ない。
 問題が深まるのは、安倍氏でもダメならより急進的な参戦論者に人気が集まることである。 結局、できもしないことで安易に政敵を批判したツケが政治不信という形で跳ね返ってくる。 自民の独りよがりの裏を返せば、国民から裏切られたと受け止められるときの恐怖心である。 裏切り者のレッテルを自分らに当てはめられないように、必死に野党を生け贄として差し出すやり方は、国や政治全体の将来よりも我が身の方がかわいい自民議員らしい行動だが、何も昔から変わっていない党であることがわかるだろう。

中ロ、日本海で合同演習 日本牽制の意図も
http://www.asahi.com/international/update/0708/TKY201307080467.html

 アメリカを同盟の軸として外交を練るのは当然だが、それでも中ロ韓と一遍に揉め事を扱うのは不可能である。 完璧な日本包囲網が築かれたとすれば、それは自民最大の失点となるであろう。

« P2Pのパイオニア去る | トップページ | 日本の右傾化を加速させる領土問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« P2Pのパイオニア去る | トップページ | 日本の右傾化を加速させる領土問題 »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ