« オスプレイ墜落投稿画像と特定秘密保護法案 | トップページ | 自民流皇室の牛耳り方 »

2013年9月12日 (木)

自衛隊員って改憲望んでいるの?

集団自衛権容認へ決意=安倍首相、自衛隊幹部に訓示
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013091200375

いつも思うんだが、自衛隊員って改憲望んでいるの?
 安倍氏の訓辞って『当然そうだろ、おまえら』っていう前提に立っている。 しかし、活躍の場を提供してあげるってことは、戦死リスクを増やしてあげると言っているのと同意である。 面当向かって嫌だとは言えず、内心「余計なことしやがって」と思っている隊員もいるだろう。 敵をいっぱいころして昇進の栄誉に与りたい隊員もいるにはいるだろうが、戦場において絶対安全なんてありえない。 敵だって銃一発で死んでくれることの方が少ないだろう(とどめを刺す負担はいかばかりか)。 必勝とか常勝とかそういう漫画チックなものをまさか夢見ているとは思えないけど、もしそうなら実戦で心が折れるのが早いかも。
 改憲しないままで起きうる「自衛隊員へのしわ寄せ」ってなんだろうか? 米軍の費用削減で太平洋地域の中国軍進出が拡大すること? じゃあ、改憲の集団自衛権ってアメリカだけじゃなく、フィリピンやベトナムとの軍事条約も視野に入っているということ? そうなるともはや尖閣だけが火種ってわけじゃなくなる。 おそらくは、日本での本土決戦を避けるためにも、やるなら戦場を周辺国に留めておきたいという本音が見え隠れする(こういう手法自体アメリカのマネなのだが)。

« オスプレイ墜落投稿画像と特定秘密保護法案 | トップページ | 自民流皇室の牛耳り方 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オスプレイ墜落投稿画像と特定秘密保護法案 | トップページ | 自民流皇室の牛耳り方 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ