« ラスボス降臨 | トップページ | あきれる記事解釈をするツイッター利用者 »

2013年9月 7日 (土)

度胸のつけどころ

餃子の王将店員「怖くてどうしようもなかった」 男性客の全裸止められなかったのはなぜか
http://www.j-cast.com/2013/09/04183012.html?p=all

 この店長は、突発イベントに対処できない意気地無しなのであろう。 結果がもたらす重大影響と常連客を失うことや今後の嫌がらせ等の損失を秤にかけて瞬時に自らの行動をはじき出さなくてはならない。
 僕らは、なるべくトラブルを避けて人生を過ごすのが常套だと思っているところがあるが、それは実は間違いである。 自分の力量を見極めた上で、制御可能だと判断したトラブルには、むしろ手を突っ込み、場数を踏みながら対処方法を学ぶのが、本当の正しい生き方だと私は思う。 こればかりは本を読んだところでどうしようもない。 子どもの頃に勝ち負けは別として喧嘩したり、いじめを克服したりしながら、一生をかけて自分の度胸という器を磨くのである。

« ラスボス降臨 | トップページ | あきれる記事解釈をするツイッター利用者 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラスボス降臨 | トップページ | あきれる記事解釈をするツイッター利用者 »