« 玉虫色憲法 | トップページ | 嫌韓民の支持政党 »

2013年10月 8日 (火)

二兎追う人

大阪市道路公社が破綻、解散へ 市が334億円肩代わり
http://www.asahi.com/national/update/1008/OSK201310070142.html

大阪都になれば、大阪市の借金は大阪都持ちになるのでしょうか。

 それは大阪市にとってはうれしいことですが、他の市に何のメリットがあるんでしょうか。 少なくとも、中核たる大阪市が借金を背負っている状態では、大阪都なんて無理では? また過激な節制・倹約をはじめる? 市を立て直せない人に、府や国を立て直せますか?

« 玉虫色憲法 | トップページ | 嫌韓民の支持政党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玉虫色憲法 | トップページ | 嫌韓民の支持政党 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ