« 好きになれないタイプ | トップページ | VPNの敷居 »

2013年10月 3日 (木)

調査委の信頼性

蒼国来「八百長認定と解雇」は誤り…検証報告
http://www.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20131003-OYT1T00957.htm

『調査委員会』と名が付けば、無条件でありがたがる国民というのはどんなものだろうか。

  • 依頼者から早く終わらせて欲しいというプレッシャーがかかっている
  • 委員が自分の名を売りたがっている
  • 不明という結果(当事者の嘘と勘違いの見分けが付けられない)のまま発表する勇気がない(国民・マスコミからの役立たず呼ばわりを怖がる)

大体、ミスリードする調査委員というのは、このどれかに当てはまっているのではないか。 だから、立場が替わって『調査委員』自身が調査対象となったときに、調査拒否ということになるのであろう。 一部分において原発の事故調も私はそうだと思っている。

« 好きになれないタイプ | トップページ | VPNの敷居 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 好きになれないタイプ | トップページ | VPNの敷居 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ