« 円高の責任所在 | トップページ | 好きになれないタイプ »

2013年10月 1日 (火)

福島原発の分離化

福島第1原発でせきの水あふれる 移送中、タンクから4トン
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013100101002057.html
タンクにシート置き忘れが原因 汚染水処理停止
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2900L_Z20C13A9000000/

本当に東電には人材がいなくなったのか?

 シートが半固定なのか強固定されているものかどうか確認しなかったのか? タンクに集めるのに満タンを監視する人間を配置していなかったのか? 現場の中にそれを指摘する人間がいないのか? 将来のない職場でスキルを身につける意義を見出せないということなのか?

 機転を利かせることのできる人間が大量に去ってしまっているとしたら、かなりやばい。 私にも似た経験がある。 仕事先では結構奉仕で動いていたこともあったのだが、上から与り知らない責任まで押しつけられそうになり、やむなく辞めたことがある。 仲間を残したまま気も引けたが「どうにでもなってくれ」と踏ん切り付けざるを得なかった。 その後、その場所は程なく経営に行き詰まり人手に渡ったと聞いた。 やはり、ドライな労働契約だけで会社組織がもっていると勘違いしていると崩壊が速いのだろう。 このままで行くと、東電本体もやばくなる。 だが、負の財産である廃炉を買い取ってくれるところなどありはしない。

 本格的に国費を投入するなら、福島原発は東電から切り離して国に移管し廃炉を進めざるを得ない気がする。 いわゆるJR方式のことだ。 ただし、それをすれば増税分(年8兆円)はチャラになって国家赤字は膨らむことだろう。 未だに国鉄債務すら返済できていないのだから。

>> 追記

配管外すミス、汚染水数トン漏れる 福島第一の建物内に
http://www.asahi.com/national/update/1009/TKY201310090157.html

いやー……。 東電に残って会社に貢献したいと思っても、バカと一緒に仕事をすると命を落としかねない。 こりゃー、深刻だよ。

« 円高の責任所在 | トップページ | 好きになれないタイプ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 円高の責任所在 | トップページ | 好きになれないタイプ »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ