« 寝台車がなくなる | トップページ | 楽天モールの質 »

2013年11月 7日 (木)

個人情報が漏れるまで対策を講じない組織

住民票・答案…複合機の蓄積データ、公開状態に
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131106-OYT1T01518.htm

この危険性って1年くらい前に指摘されていなかったけかと思って検索をかけたところ、

2013年3月12日
IT化が進むデジタル複合機のセキュリティ上の脅威・脆弱(ぜいじゃく)性に対策を
http://www.ipa.go.jp/about/press/20130312.html
2012年3月6日
進化するサイバー攻撃 - [2]複合機が丸見えになる恐れ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120220/382087/
2011年12月05日
不正アクセスの次なる標的は複合機? 専門家が指摘
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1112/05/news094.html
2010年8月30日
デジタル複合機の脆弱性に関する調査報告書の公開
http://www.ipa.go.jp/security/fy21/reports/mfp/

ちゃんとあるではないか。 要はセキュリティ担当者を置かなかったり兼務させている組織がケチケチなのか、セキュリティ担当者がマヌケなのかということであろう。 セキュリティ資格者を法律で強制的に専門職として置くようにするしかないんじゃないか?

« 寝台車がなくなる | トップページ | 楽天モールの質 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝台車がなくなる | トップページ | 楽天モールの質 »