« Bluetooth Speaker(BTスピーカー) | トップページ | 民間人の犠牲がどこまで許されるのか »

2013年11月 9日 (土)

個人情報の投稿を管理しない会社

大津いじめ:「加害者の祖父」事実無根の書き込みで提訴へ
http://mainichi.jp/select/news/20131108k0000e040216000c.html

この誤情報でデマ拡散・別人標的を行った舞台のひとつに次のサイトがある。

pipeo | 人間相関図 | マインドマップ | 作成サービス
http://pipeo.jp/

このサイトを運営する PLUSPLUS Labs は盛岡にあるらしい。 利用規約に自社名も明記しない怪しいサービスである。 次の会社の一部署らしい。

株式会社 プラスプラス
http://www.plusplus.jp/
代表取締役 中野智三

pipeoへのリンクが貼ってあるので間違いないだろう。 自分らは単にシステムを提供しただけで内容にタッチしない方針だという言い訳が通用するとは思えない。 便利なことと正確なことは似ているようで違う概念だ。 単にシステムのサンプルを置くだけなら、無条件公開をさせる必要はない。 情報システムはナイフや車と同じで凶器にもなるという自覚がなさ過ぎではないか。 悪用に手を貸してしまうような鈍感な会社と言えるだろう。

« Bluetooth Speaker(BTスピーカー) | トップページ | 民間人の犠牲がどこまで許されるのか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Bluetooth Speaker(BTスピーカー) | トップページ | 民間人の犠牲がどこまで許されるのか »