« 電話会社の営業店指導度 | トップページ | きみの党 »

2013年12月 7日 (土)

日本人の質

特定秘密保護法が成立 「知る権利」損なわれるおそれ
http://www.asahi.com/articles/TKY201312060265.html

 ネジレ国会が嫌だからと、数を持たせるとどうなるか、わからなかったとでもいうのか。 選挙公約にもないことを平然とするようになったであろう。
 民主政権時の増税は元から社会保障対策で予算が厳しいところに欧州通貨危機と震災復興費用という想定外の支出があったため、理由になりうる。 だが、自民は選挙公約の達成を何か1つでも成し遂げてさえいない中で、今回の特定秘密保護法を強行した。 経済立て直しも震災復興もTPP交渉も全部準備中・検討中のまま、戦争準備だけを進めているのだ。
 政治家とくに自民・維新・みんなの党の表面上の謳い文句をそのまんま信じているのは、逆の意味で『平和ボケ』である。 サブカル的オカルト的な『秘密』に何か楽しげな世界を思い描いている者だけが事の結果責任をとるなら構わないが、否応なしに日本全体が巻き込まれるのはご免被りたい。

猪瀬知事:「借用証の封筒は保管せず。スタッフが処分」
http://mainichi.jp/select/news/20131207k0000m040059000c.html

 やれオリンピックだのと飾り物に釣られて、政治家を選んだりするなど愚か者のすることである。 野心家の目というものが、どういうものかわからないのだろうか。 それとも、自分も一枚噛ませて欲しいから、ズルに乗ったつもりか。

« 電話会社の営業店指導度 | トップページ | きみの党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電話会社の営業店指導度 | トップページ | きみの党 »

カウンター

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ