« 勇み足への代償 | トップページ | 思わせぶり »

2014年2月 7日 (金)

がんばれソニー!

ソニー:今期1100億円の赤字に、平井社長の手腕に疑問の声
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N0KQ8G6JTSFL01.html

誰がやっても赤字なら、社長の首だけすげ替えることに意味はない。
 それはソニーだけの問題ではないからだ。 公共事業に食い込んでいる財閥系電機会社(日立、富士通、三菱、東芝等)が安パイなのは確かだが、大衆消費者に近い弱電会社が「満つれば欠ける」ということがわかっていなかったということに尽きる。 同じようなものは買わないのは当たり前だ。 ブランドなどという差異を電化製品に求めるには、まだまだ文化が醸成していない。 ブランドを理解しているのはアップルだけだろう。 あくまでモノの善し悪しやインパクト次第。 情報漏れに厳しくならねばならないし、そのためには転職者の発生は極力抑えねばなるまい。 新製品についての箝口令も必要だろう。 そういう積み重ねがブランド価値を生んでいく。
 ソニーに求めたいのは、新しいマンマシンインターフェース。 ただし、冒険はいらない。 既存の改良で十分。 そう言う意味では、VAIOの切り離しは失敗のように思える。 新しいブランドPCを作るのであれば、期待してみたいところなのだが……。
 他社との協業姿勢も大事。 例えば、今ハイレゾ・オーディオがもてはやされている。 でも、そんなところはパイは大きくない。 やるならサラウンドだろうが、もっと身近にする工夫は必要。 そうなると家具メーカーと手を組むってのもありだ。 ソニーにはもっと僕らのそばにいて欲しいと願っている。

« 勇み足への代償 | トップページ | 思わせぶり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勇み足への代償 | トップページ | 思わせぶり »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ