« ロシアのファシズム化 | トップページ | 賃上げなんてないよ »

2014年3月 8日 (土)

自覚のない「犬」

「政権の番犬」発言巡り激しい口論
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140308/k10015812361000.html

集団的自衛権「最後は内閣が決定」 小松法制局長官
http://www.asahi.com/politics/update/0827/TKY201308260539.html
集団的自衛権、小松長官が答弁 「安保法制懇議論見守る」
http://www.asahi.com/articles/DA3S11001077.html

この好戦的な態度がすべてを物語っている。

 つまり「首相もやっているんだから、俺にもデカイ態度を取らせろ」ということである。 物真似るのを「犬」と言わずして何と呼ぶ。
 この手の官僚は出世欲の塊で、多少の不利(国民から嫌われる等)があっても食いっぱぐれのない人に巻かれるのが自分のためになると信じる。 だから、図星の指摘に対し、用意していたかのような詭弁で応じる。 そのときに”怒ってみせる”という芝居も忘れない。 見ている方は、「あーまたか」という気にさせられる。

« ロシアのファシズム化 | トップページ | 賃上げなんてないよ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアのファシズム化 | トップページ | 賃上げなんてないよ »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ