« 民主党にいらない人=前原誠司(再掲) | トップページ | 自民議員に期待した農家 »

2014年6月 7日 (土)

戦前回帰

修学旅行生、被爆者に「死に損ない」 横浜の中学校謝罪
http://www.asahi.com/articles/ASG673RG9G67TOLB001.html
森口さんは翌日、「たいへん悲しいことでした。多くの被爆者の方に申し訳なく、つらい時間でした」と記した手紙を校長に郵送。返信がなかったため、今月3日に学校へ電話すると、校長から「すみませんでした」と謝罪されたという。

これが国際貢献標榜世代の実態なのか? 戦争に勝って五体満足に生き残っていればハッピーなのか? 戦争の悲惨さを説く人が暴言を吐かれていても、制止できない雰囲気を自民党が醸し出しているのは言うまでもないだろう。 弱肉強食を肯定し、一度でも負けようものなら自然淘汰されろとでも言いたげな殺伐とした時代になったものよ。 そして、この学校の教師というか校長も黙ってやり過ごそうという『事なかれ主義者』。

ハンセン病:「体とける」誤認識の感想文、療養所に郵送
http://mainichi.jp/select/news/20140607k0000m040049000c.html
園側は昨年末に学級担任に手紙を送ったが、返事がなかったため、今年4月に児童の感想文を添えた手紙を県教委へ送り発覚した。学級担任は園から手紙が来たことについて「返事を求めている内容とは思わなかった」として、男性教諭や学校側に連絡していなかったという。

教師に生徒の処罰権限を何ら与えず、政府方針に絶対服従させるような板挟み政策を続けているから、こそこそと残処理ばかりする、反省さえできないような小物教師ばかりになっているんじゃないのか。 生徒とまともに向き合う教師ほど精神的に追い詰められて辞めていく、そんな学校運営が蔓延しているのだろう。

社説:改正投票法通過 18歳選挙権こそ早急に - 毎日新聞
http://mainichi.jp/opinion/news/20140512k0000m070136000c.html

戦争を知らない世代に選挙権をホイホイ与えようとしている。 学校で何を学んでいる? 教科書に書いてあることだけか? その教科書だって自軍の暴走を削除隠蔽しようと自民政権は画策しているではないか。 ネットで引っ掛けられたステマに踊らされる世代に選挙権なんか不要じゃないのか? なぜ、民主党やマスコミまでもが18歳選挙権をありがたがるのか、私にはわからんね。

« 民主党にいらない人=前原誠司(再掲) | トップページ | 自民議員に期待した農家 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 民主党にいらない人=前原誠司(再掲) | トップページ | 自民議員に期待した農家 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ