« 安倍改憲の真の目的 | トップページ | 自国政府の信用度 »

2014年6月12日 (木)

存在感のない若年層

金沢市:自衛隊パレード反対、市役所前の集会不許可
http://mainichi.jp/select/news/20140607k0000m040165000c.html
日本史教科書:検定合格でも「不適切」今年も都教委通知
http://mainichi.jp/select/news/20140612k0000e040216000c.html

言論の自主規制どころか公共規制が始まっている。
しかも二重規制という状態。
正しいか悪いかは記さずに「強制」と事実を書いただけで不適切扱い。
国歌斉唱を公務員に義務強制している事自体を正々堂々と主張できないの?

若い人は、息苦しいとは感じないんかねぇ?
自由だった時代を知らないから、なんともない?
色んなことを言えることより、統率された世界の方が格好いい?
議論さえ許されない風潮って民主主義なの?
民主主義よりカリスマの方がお好み?
国家権力には従っているふりをしている方がお利口?
人の顔色を伺うのはお得意?
過激なことを言っても、いざ自分に火の粉が飛んでくれば逃げられる?
ゲームで毎日戦闘シミュレーションしているから自分は死なない?
アニメもマンガも戦争ものが人気でおもしろい?
リア充になれない不満のはけ口は国外?
リア充になれたから国家の大義名分で活躍?
知らずにレールに乗せられていない?

« 安倍改憲の真の目的 | トップページ | 自国政府の信用度 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍改憲の真の目的 | トップページ | 自国政府の信用度 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ