« 都民の奪い合い | トップページ | クタバレきょういくいいんかい »

2014年7月19日 (土)

武装する腰抜け

せんそうはすべての愛をこわす 護憲ポスター注文殺到
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014071702000254.html
九条の会・石川ネット
http://www.9jo-ishikawa.net/index.html#newleaflet

私は、すべての手を尽くしてなお命の安全を脅かす存在にはその規模に応じて準備(逆の縮小・解散も含む)が必要だという考えだが、すべての手を尽くさずとも安易に「勝てばいい」「力はカッコいい」「脅し返せばいい」という無責任武装依存被害妄想国粋主義者に世論が引きづられるのはよしとしない。 現状、安部首相のいうところの抑止論とか国際貢献とかの吟味より、ぶっちゃけ中国にケンカ売ってスッキリしたいだけの日本国民がかなり増えている気がしてならない。 相手より強い武器をもっての『説得』など、9条の精神からしてちゃんちゃらおかしいというのにだ。 無手とは言わないが、震える足で人を説得した経験もないものが、武器なんぞ取るなよと言いたい。

« 都民の奪い合い | トップページ | クタバレきょういくいいんかい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都民の奪い合い | トップページ | クタバレきょういくいいんかい »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ