« むかつく報道基準 | トップページ | 伝統文化偏重教育の悪弊 »

2014年7月22日 (火)

安倍詭弁

〈証言そのとき〉消費増税の道:1 「社会安定のため」信念
http://www.asahi.com/articles/ASG6X778RG6XULFA00P.html
消費税の税率引き上げは、あくまでも年金、医療、介護、子育てという「社会保障の4経費」にしか使わないということが法律にすでに定められています。ところが、安倍政権で、そこがあいまいにされつつある。法人税の実効税率を下げる方針が財源の確保もなしに決められたことはその象徴です。増税の根本が変質してしまっているといわざるをえません。

文字通りである。 あれほど、民主党を罵倒し「唐突だ」と罵った党が圧倒的多数にあぐらをかいて平然と口にしているのである。 どれほど、自民を選んだ国民が愚かが知れよう。 有権者に必要以上の花を持たせて神様扱いする気は私にはない。 それは、腹では国民を馬鹿にしながら自分が先頭切って改革する気でいる安倍氏の方がよっぽど心得ているだろう。 自語相違があろうと、選挙期間中でもなければ国民の物忘れは激しいと。

« むかつく報道基準 | トップページ | 伝統文化偏重教育の悪弊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« むかつく報道基準 | トップページ | 伝統文化偏重教育の悪弊 »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ