« 負感情の持続 | トップページ | 他人任せ判断 »

2014年8月28日 (木)

ポスト主義

石破氏「無役」から一転、地方創生相の方向 大島氏は復興・環境相で調整
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140828/stt14082804500001-n1.htm
首相は石破氏を無役にすれば党内対立が深刻化しかねないと懸念し、石破氏を他の閣僚として起用する方が得策だと判断した。

『自民党は変わった。以前の党ではない。』って誰が言ったんだっけ?
 こんな間に合わせ人事、適材適所なわけなかろう。 誰でもできる大臣にしてしまうから官僚の重用が起こるんじゃないのか。 国会議員数に対して、少数閣僚の完全なポスト割り当てなんてできるわけがない。 あぶれが出るのが当たり前だし、無益で当然。 しかし、それに不服を持つのが政策優先ではない、悪い意味での人間優先。 自民の本質が何も変わっていないことを示している。

« 負感情の持続 | トップページ | 他人任せ判断 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 負感情の持続 | トップページ | 他人任せ判断 »

カウンター

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ