« 無責任男 | トップページ | 韓国の国民性 »

2014年11月25日 (火)

大樹の陰

崩れる二大政党型 自民の候補280超、民主は90減
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS24H1N_U4A121C1PE8000/?dg=1

大学で就職活動時期に教授から言われたことは、今人気が有る企業が将来も安泰だとは限らないということだった。 それは本当だった。 日本人は兎角拠らば大樹の陰というスタンスを取りやすい。 「旬」を大事にするとか言えば聞こえがよいが、単なる付和雷同主義である。 海外では「王様の耳はロバの耳」とか「裸の王様」とか、ホンネで語れという逸話があるのはそういう周りに流されることを戒める意味もあるではないかと思う。 わらわらと立候補する連中に、忍耐を感じるところなどあるのだろうか。

« 無責任男 | トップページ | 韓国の国民性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無責任男 | トップページ | 韓国の国民性 »

カウンター

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ