« ヘイトスピーチ新聞社 | トップページ | 監視社会が来ている »

2014年12月 6日 (土)

旧世代の党その2

田母神氏、フライデー「不倫」報道に正面反撃! FBで「交際中の女性守らねばならぬ」と吐露 激励「いいね!」殺到
http://www.sankei.com/politics/news/141205/plt1412050032-n1.html

何を偉そうに語ってるのかわからんが、離婚成立後であればいくらでも女性と付き合えるものを、順番を間違えたことに変わりは無い。 フライデーが正しいとは言わないが、離婚訴訟なんて第三者が簡単に首を突っ込むネタじゃないのに「いいね」連発とは支援者の盲信ぶりも甚だしい。

衆院選:増元さんが出馬表明 拉致被害家族会は支援せず
http://mainichi.jp/select/news/20141122k0000m040071000c.html

家族会はまともな選択。 被害者救出より戦争を優先しかねない連中に手を貸すことは、多分に逆効果となりうる。 陰ではどうかわからないが、表向きに避けたのは当然であろう。 戦争好きや戦時出世願望者にとっては火種は何だっていいのだから。

« ヘイトスピーチ新聞社 | トップページ | 監視社会が来ている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘイトスピーチ新聞社 | トップページ | 監視社会が来ている »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ