« 米豪の汚染牛肉 | トップページ | 税金ばら撒き »

2014年12月17日 (水)

トラの尻尾を踏んだ産油国

OPEC崩壊、原油価格はまだ下がる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20141211/275052/?P=1

どっかの国がデフォルトを起こすだろうね。
 でも、それは世界経済にとって影響を与えるのかどうかは微妙。 今まで好き勝手やってきた小国が崩壊しても、その時点では対岸の火事。 治安悪化に伴い反米勢力が台頭してくれば対処もするだろうが、そもそも活動資金源となる石油が低価格では自国の政府を転覆させたぐらいじゃ影響力はたかが知れている。 すべてはサウジを怒らせたのが悪いのだろう。 アメリカがサウジだけは敵に回さない理由がここにある。

« 米豪の汚染牛肉 | トップページ | 税金ばら撒き »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米豪の汚染牛肉 | トップページ | 税金ばら撒き »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ