« 歴史修正主義化する日本 | トップページ | 辛辣な真実 »

2014年12月31日 (水)

現代の魔女狩り

韓国検察、大韓航空前副社長を逮捕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H72_Q4A231C1FF1000/?dg=1
航空機航路変更罪は最長10年の懲役が科せられる重罪だ。

逮捕容疑が航空機航路変更?
 業務妨害ならわかるが、そんな大層な罪状でしょっぴくのか。 法運用が恣意的に行われる発展途上国ならではの風景。 世論というのは、そんなに正義なのか。 韓国に限らず、日本も世論こそ民主主義の答えのような持ち上げ方をしているが、国家規模の集団ヒステリー下での世論ほど危険なものはない。 このような誰かを血祭りにあげて、無関係な日頃の鬱憤を晴らそうとする社会に気持ち悪さを禁じ得ない。 日本でもネットの普及とともに、ゲーム感覚でスケープゴートをレッテルによって作り出している。 まるで現代の魔女狩りである。

« 歴史修正主義化する日本 | トップページ | 辛辣な真実 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歴史修正主義化する日本 | トップページ | 辛辣な真実 »