« 日教組弱体化と人権衰退 | トップページ | ハッタリ »

2014年12月14日 (日)

原油安のシナリオ

OPEC総会から年末にかけての原油安はアメリカの根回しの成果じゃないかと思っている。

  • 原発再稼動が遅れる日本への支援
  • イスラム国の密造原油の市場流入防止
  • ロシアへの制裁とウクライナへのエネルギー間接支援
  • 共和党支持の石油閥への牽制
  • 環境破壊懸念のあるシェールオイル投資への抑制と国内資源の温存

地上戦闘員を使って軍費を浪費させたくないオバマ大統領は、経済も手を打っているのだろう。 このくらいの深謀遠慮がないと、国の収支は立て直せない。 共和党のように、気に入らない相手にいちいち手を出していては持ち駒を失うだけだ。

>> 追記

コラム:サウジが仕掛ける「石油戦争」、制御不能リスクも | Reuters
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0JU0AE20141216
NY州、シェールガス採掘を禁止 健康への影響懸念
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK18H2L_Y4A211C1000000/

« 日教組弱体化と人権衰退 | トップページ | ハッタリ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日教組弱体化と人権衰退 | トップページ | ハッタリ »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ