« ハッタリ | トップページ | 排除特権 »

2014年12月14日 (日)

4年先までの攻防

衆院選、与党で3分の2上回る勢い=テレビ出口調査 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0JS0BX20141214

 選挙結果では、実は自民・維新は現有議席をわずかだが減らしている。 その分を公明が微増。 民主・共産は10議席以上増やしている。 だが海江田代表・菅元首相落選は痛い。 次世代・みんな・無所属が木っ端微塵。 元みんな代表の渡辺喜美は落選。 一方で生活代表の小沢一郎は当選。 ほとんど独り党首だがこのしぶとさは異常だ。

 前回との比較だけで言えば、与党が現状維持という結果。 ただ、前回が歴史的な大勝だったから、その維持であれば今回も大勝と呼べるのだろう。 野党内が、民主と共産に回帰しつつあるというのが、今回わかったこと。

>>追記

菅さん比例復活 「最後の議席」滑り込み
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014121502000222.html

 菅元首相が3時過ぎになって復活当選。 素直に「すげえ!」と思う。 前回もそうだし今回もまた最終当選というのは偶然ではあるまい。 ちょっとでもあきらめたら、終わっていた。 やはり、お手本にすべき一人だろう。 メディアは脱原発が支持されなかったと書き立てるが、そこがダメだったとは思えない。 むしろ、あらゆる逆境を脱原発で盛り返したと見るべきだ。 党勢に乗る土屋氏を相手にしているのだから、並大抵の人にできることではない。

« ハッタリ | トップページ | 排除特権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハッタリ | トップページ | 排除特権 »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ