« 禿げ鷹一発芸 | トップページ | 円安選挙 »

2014年12月 4日 (木)

博愛軽蔑と癒着政治

官邸「ツートップ」異例の不在…応援飛び回る
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/news2/20141203-OYT1T50125.html

民主党政権に対し、危機管理能力が無いなどと罵詈雑言を吐いていた安倍支持者は、今回の行為にはダンマリを決め込むことだろう。 応援している人には贔屓するのが当たり前という感覚では癒着政治は免れがたい。 単に差をつけるにとどまらず、敵対者の息の根まで止める(比喩表現じゃなくて本当に破綻まで追い込む)ことの何が悪いという彼らの神経には背筋が凍る。 『博愛』は鳩山が使いどころを間違えた上、強調しすぎて使うのが未だはばかられるが、博愛を持たないということは、無慈悲ということであり、荒んだ社会を生む。 「無理が通れば道理が引っ込む」政治の復活に手を貸すのであれば、必ずやその責任は取れと言いたい。

« 禿げ鷹一発芸 | トップページ | 円安選挙 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 禿げ鷹一発芸 | トップページ | 円安選挙 »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ