« 地方壊死 | トップページ | TV番組活用の良し悪し »

2015年1月 7日 (水)

信頼されていない日本

米 村山談話など継承の考え歓迎
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150107/t10014495501000.html

アメリカにここまで世話を焼かせる政権って信頼されていると言えるのか。
 そもそも安倍信者は、安倍首相の本心は逆にアンチ村山談話だと思っている。 その解釈はおそらく合っているだろう。 問題なのは、安倍首相の本心は彼の言葉通りだと思っている人の方である。 お人好しにも度が過ぎる。 選挙公約は守らないし、掲げていなかったことをするような人間に対し、まだ期待をしているというのであるから、あきれるばかり。 アメリカの今回の歓迎は、もしこの先で談話継承を違えることがあるならば、日本を支持しないということを意味している。 安倍信者は、そんなアメリカにももう一度対抗しうる軍備が必要だと考えていることは想像に難くない。 この時点で当の首相本人よりも過激な思想に染まっている。 兵站のない日本は長期戦では必ず負ける。 だから、核兵器を保持せよと。 人を説得するのに相手以上の武装をしなければ怖くてたまらない連中である。 一体、柔道や空手などの無手の精神はどこへ行ったのか。 軽々しく平和ボケと罵るものこそ、余計な敵ばかり作る平和ボケというものだろう。 軽々しく非国民だ反日だと同胞を罵るものこそ、守るべき日本のよさを理解していない。

« 地方壊死 | トップページ | TV番組活用の良し悪し »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地方壊死 | トップページ | TV番組活用の良し悪し »

カウンター

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ