« 乗せられる在日 | トップページ | 中道政治 »

2015年1月 8日 (木)

西川農相の問答無用

農相、知事面会を拒否 安倍政権「冷遇」際立つ - 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-237011-storytopic-3.html

とうとう『問答無用』が出た。
 「話せば分かる」と言った犬養毅首相は「問答無用」と言い捨てられて殺された。 これこそアンチ民主主義の極地である。 自由民主党が回顧・復古・歴史修正主義で目指しているのは実質的に専制封建党と呼べる代物。 お飾りにした君主の威光を傘に着て、新貴族階級と化した官僚が偽りの神聖政治をする、そんなのを究極の日本だとして夢見ている。
 県民の正当な代表である翁長知事の面会拒否を裏返せば、仲井眞前知事による自民党の手先ぶりが知れよう。 前知事の陳情ニュースは出来レースだったわけだ。 如何にも無所属ぶりをアピールして公平を謳ったところで、やったことは琉球民族懐柔のために送り込まれた公安スパイそのもの。 落選後の往生際の悪さも県民への愚弄を示している。

« 乗せられる在日 | トップページ | 中道政治 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗せられる在日 | トップページ | 中道政治 »

カウンター

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ