« 示談と弁護士の能力 | トップページ | 茶番会談 »

2015年1月19日 (月)

民主党のよさ

民主新代表に岡田氏 維新と合流「考えられない」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK18H0W_Y5A110C1000000/

民主党のよさは『バランス』に尽きる。
 自民は政権奪還のために、本来手を出してはならない勢力にも協力を求めた。 そのために、選挙後は彼らの声に答えなくてはならなくなり、引きずられるように右傾化が進んだ。 多くの自民党員の中には、これでいいのかと葛藤を抱えながらも勝負にこだわり、何ごとにも敗戦だけは回避しようと動く。
 一方、民主党は左右の極論使いの声を一旦は聞いた上で、彼らの支援なくば敗退もあり得る覚悟で排除する。 これを人はやせ我慢的で「頼りない」と蔑むが、心棒の中心位置だけは守り通している。
 自民と民主の違いは、日本を守った上でその有り様を考えるのか、何を尊ぶべきかを知った上で日本を守るのか、の違いと言えよう。 どちらがよいと言える問題ではないと思うが、少なくとも戦争体験をした市井の人(非軍人)は後者であることが多いように思う。 守るべきものを間違えては、未来がないと。
 守るべきものとは、国民でも天皇でもなく、民主主義・平和・自由・平等といった概念である。 「命あっての概念であって、人が優先だ」というかも知れない。 だが、人が「人」であるためには命さえ捨てて守るべき概念でもある。 これを理想主義と笑えようか。

>> 追記

民主、中道に回帰 岡田新代表「ど真ん中が空いている」
http://www.asahi.com/articles/ASH1J5T8JH1JUTFK011.html

« 示談と弁護士の能力 | トップページ | 茶番会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 示談と弁護士の能力 | トップページ | 茶番会談 »

カウンター

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ