« 性的犯罪の無罪事件 | トップページ | やる気のない政府 »

2015年2月13日 (金)

あか抜けない日本のトップ

オバマ米大統領、おちゃめな動画をネットで公開
http://www.afpbb.com/articles/-/3039500
流行語で「人生は一度きり」=米大統領の動画公開
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015021300143
Things Everybody Does But Doesn't Talk About, Featuring President Obama
http://www.buzzfeed.com/andrewgauthier/the-president-uses-a-selfie-stick

いいなぁ。 野党へのレッテルとヘイトスピーチが目立つ首相より、こっちの方がよい。
 オバマ大統領の方が国際的には職責が重いのにこの違いはどこから来るのか。 「首相は天皇に仕える臣下だから目立ってはいけない」という意識が働いているように思える。 いやいや……国王に仕える英首相だって、日本の政治家ほど仏頂面ではない。
 天皇家は国民に遠慮して派手なことをしたがらないのはわかる。 それにしても、妊娠中の英皇太子夫人が街中を出歩く雰囲気とは違いを感じざるを得ない。 この違いはどこからくるのか。

  • 天皇は祭司? としての威厳を保たなくてはならず、おふざけで笑いを取りに行けない。
  • 祖先を神として祀ることで他の信仰者とは相容れず、安全上のリスクを上げていることで緊張感を必要とする。
  • 人間宣言したにもかかわらず、血統を理由に天皇の神格性を無言で強要させるために取り巻きが威嚇するのに合わせている。
  • 天皇に儀式を通じたコミュニケーションによる国家貢献ばかりを望むので、形骸化された堅苦しさばかりが目立つ。

こんなとこだろうか。 天皇家から宮中祭祀の負担を取り除くだけで、だいぶ明るくなると思えるのだが。 伝統に縛られすぎて、今を生きられないのでは本末転倒だろう。

« 性的犯罪の無罪事件 | トップページ | やる気のない政府 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 性的犯罪の無罪事件 | トップページ | やる気のない政府 »

カウンター

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ