« 安易に作れない田舎マンション | トップページ | 英米に有って日本に無い歌 »

2015年2月10日 (火)

体力バカ

テロ標的に?「JAPAN」ジャージー使うな
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20150209-OYT1T50104.html

クウェートは湾岸戦争時に日本に恩義を感じて、大震災の時にも石油の無償援助をしてくれた。 カタールはリゾート地もあり、政府は治安に厳しい。 アラブ首長国連邦(UAE)も同様だ。 それらの国は宗派で言えばスンニ派であり、イスラム国と同じ。 イスラム国から優先的に狙われる場所ではない。 イランは過激派がいるのではなく、アメリカが過激思想のテロ支援国家としているだけで、治安が悪いわけでも統率が取れていないわけでもない。 イエメンとエジプトだけは政情不安があるので外すべきかもしれないが、目先はイスラム教徒どうしの争いであり、そもそも日本人を優先して狙う意味は無い。
 こんなことは外交ニュースの常識だろう。 それが理解できていないのは日本の教養や民度が低いことを現している。 スポーツを通じて国際貢献を果たしたいのなら、こういう時じゃないのか。 大震災・原発事故の時に、風評被害の日本に来てくれた海外の人の恩義に報いる態度はこれじゃないだろうが。

« 安易に作れない田舎マンション | トップページ | 英米に有って日本に無い歌 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安易に作れない田舎マンション | トップページ | 英米に有って日本に無い歌 »

カウンター

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

  • UNIQLO CALENDAR
無料ブログはココログ